スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
金山
- 2013/04/06(Sat) -
フルコンプ!


S-0020-0001.jpg


一番乗りかな??
この記事のURL | フリー話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第1回東西戦!!その2
- 2013/04/05(Fri) -
一進一退の攻防が続きます、相手もこちらもノーガードの殴り合い



その後も約3、4時間ペースで砦の攻略が進みます・・・・





S-0019-0015.jpg




S-0019-0016.jpg



・・・・ほぼ同じペースですね
上杉さんの筆頭同盟様の足がとにかく速い、次へ次へと前に出る姿はまさに軍神






S-0019-0017.jpg
さすが○○さん、敵に回すととてつもなく恐ろしいお・・・・
目の前に陣があったけど突っ込めなかった・・・チキンです




S-0019-0018.jpg



破壊力抜群だわカッチカチだわで・・・・こちらの戦力も徐々に消耗><



ご飯・帰宅組が一旦抜け、織田軍のペースが落ちるものの上杉軍の侵攻は続き・・・


S-0019-0019.jpg
S-0019-0020.jpg




ペース破壊力が落ちない上杉軍に対して徐々に劣性となっていきます




S-0019-0021.jpg




一度後手に回ると相手の余裕から陣への攻撃が増えますね・・・
かなりつらい状況ですが、立て直しを図ります

S-0019-0022.jpg
S-0019-0023.jpg




かなりの苦戦を強いられるものの何とか陥落、ここからペースを一気にあげました

S-0019-0024.jpg



S-0019-0025.jpg


お互い4つの砦を落とし一日目終了!

スカウター2・3・4回目・・・・










S-0019-0027.jpg
S-0019-0028.jpg
S-0019-0029.jpg


帳尻ミリオン達成、軍師を入れてるのにうまく機能しない
所詮そんなものですね









全体としては・・・・武田さんの頑張りがすごい!
終始最上さんの先を攻略し有利に展開してます

足利さんも北条と一進一退の攻防を続けており、全体としては優勢のうちに1日目を終了する事ができました^^
軍チャット・書状にて各国の指揮官と明日の打ち合わせ、救援等の確認をし備えを万端にしました。



そして2日目―

朝から昨日と同じペースで攻め続ける両軍、残りターゲットは砦1・本城1
スピード最優先で攻めます


12時49分に織田の最後の砦が陥落、ペース負けてる・・・




S-0019-0026.jpg
13時30分に最後の砦を陥落させ、残りは本城のみ
相変わらず報告書が前後してますね・・






スカウター5回目・・・・





















S-0019-0032.jpg


140万キタ━(゚∀゚)━!








残すは本城同士となりました、ここから織田軍の底力が発揮されます

16時までに30発の基点が用意されいつでも発射できる態勢が整ったため突撃を敢行
上杉軍もほぼ同時刻に攻撃を発射



S-0019-0030.jpg



S-0019-0031.jpg




最後まで一進一退の攻防でした、ほぼ互角


その後足利家への救援を受け東へ進軍、00:00頃に全ての城・砦を陥落させ終了。

流れはざっとこんな感じでしたが、最初の打ち合わせ通り上杉さんのスピードに負けないよう食らいついていけたのが良かったです^^

何といっても今回のハイライトは武田さんです
凄かったですね、スピードと砦防衛での粘りが特に凄かったです

うまくまとまっている国が一つでもあると全体が勇気づけられます、本当にありがとうございました
この記事のURL | 合戦報告 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第1回 東西戦!! その1
- 2013/04/04(Thu) -
皆様お疲れ様です!



S-0019-0001.jpg


S-0019-0003.jpg


S-0019-0002.jpg


勝ちましたー!

足利さんも武田さんもありがとうございました!

そして織田の皆様、本当にお疲れ様でした  m(_ _)m



今となって仕事休みを取ればよかったと反省・・・細かい目配りができず申し訳ありませんでした><




さて、陣張り日前日

3国で集まる機会がありました
東西戦も何度も経験しておりますので込み入った話も無いかとは思いましたが、せっかくの同組ということもあるのでお顔合わせができればなぁと思っておりました


そして続々と集まる各国の猛者達、錚々たる顔ぶれです

S-0019-0007.jpg
S-0019-0008.jpg

こんなやり取りもあったり、終始和やかな雰囲気で進みました

普段お話ができない方々とのふれ合いが楽しいですからね、
東西戦が好きな一番の要因かもしれません




とりえず決まったこととしては・・・・



・正面の敵を叩くっ!

・攻撃を優先で(できるだけ早く砦を落としていく)

・合流は起点10本くらい確認したらどんどんのりこめー^-^

・防衛に関しては各国で調整、鉄砲をできるだけつめるようにお願いをする!

・救援等は軍チャットやここで要請

・余裕のある人は別国の方面にも進出っ!


まぁ・・・ごくごく当たり前のことなんですけど^^;;

今回は特にお互いの戦力がほぼ拮抗している関係上、各砦を如何に早く落としていくかが重要となりそうです


織田-上杉さんの組み合わせに関しては・・・

お互い遠目から12,3発当てれば砦を陥落できるだけのメンバーが揃っているため、
「大殿攻めの際にできるだけ有利な状況で始めたい」という思惑がありました
先に本城を陥落させられると守る国はもう落とす城が無いため、
全力で防衛にあたる事ができるからです。

特に質の高い上杉さんが防衛に張り付いたりでもしたら攻略の難易度が一気に上がってしまします。。。
そのためにもスピード最重視という作戦で臨むこととしました。


案の定、上杉さんのスピードが速い速い
防衛陣がごりごり削られていきます

14時頃に織田家も準備が整ったため、砲手を10人ほど選出し突貫!


S-0019-0014.jpg

何部隊かが時空の狭間に消え、報告書が出始めるまでおよそ2分・・・
しかも報告書逆転してるゥ\(^o^)/


鯖脆弱すぎね?
昔の東西戦はこんなに酷くなかった気がするんだけど・・・・
ユーザー数が本当に増えてるのかな


中華か



その16分後に織田の砦も陥落、やっぱり一発で落とされました
これは相当タフな戦いになりそうです



さて、攻撃力 スカウター
一回目・・・・・・・!


























S-0019-0013.jpg



ミリオン行かず・・・・><




-長いのでまた後程-
この記事のURL | 合戦報告 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第14回徳川防衛戦
- 2013/03/28(Thu) -
皆様お疲れ様でした!




S-0017-0001.jpg


S-0017-0002.jpg


S-0017-0003.jpg




やーっぱり今回も殆ど動けず><

仕事の合間に合流に乗ったりしてましたが・・・ショボスギワロエナイ



徳川さんはやっぱり強いですね
南東は比較的静かでしたが、戦功がどんどん離され・・・
気づけばこんなにも差がついていました

東西戦後の攻撃時には是非とも全力を出せればと思います





色々と言われておりますが、個人的には東西戦は頑張っちゃうタイプなので気合いを入れていきたいと思います


組み合わせはー??



S-0017-0005.png


織田・足利さん・武田さんとの組み合わせになりそうです
色々とご教授頂けたらと思います、よろしくお願いします♪




お相手は・・・・
上杉さん・北条さん・最上さんデスネ

上杉さんとの正面対決ですが、1位国ですからね・・・気合いを入れないと勝てそうにない><

上杉さんとはまだ対決してませんのでちょっと怖いですね
天下勢力から強いって事は分かりますが、、、相手が見えない分怖いです




色々と各付をチェックすると・・・・知ってる強い人がいっぱいいます

こりゃ強い訳だorz
この記事のURL | 合戦報告 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
敵も味方も含めて仲間という発想
- 2013/03/24(Sun) -
批判を承知の上で書きます

煽った事一度もないし煽りたいとも思わないので、
煽る人たちの気持ちが分かりません

21-24全員が同じステージで遊んでるのに、
訳のわからない煽りや個人叩きをしたって何も得るもの無いと思うのは私だけですかね

確かにムカっとする事もありますよ

でもそういう時は正攻法でリベンジすればいいし、
個人でかなう相手じゃ無ければ同盟員に協力してもらえばいいと思います

以前とある方に「煽りも戦略のひとつです」(キリッ
と言われたことがあります

もし戦略として煽ってるのでしたら大した作戦ですが、
口撃した所で状況変わらない事が殆どである以上、
不必要に相手を嫌な気持ちにさせる必要無いのにね…

決して馴れ合う必要は無いけれど、
煽って不快にさせてixaから遠のけさせて過疎らせるような行為は
自分自身の首を締めるようなものだと思います
好敵手がいないと面白くないじゃん



あと、ブログでの個人批判はよくないですよね
記事にする以上公に発信する事になりますし、
事情を知らない人は、記事から内容を推察するしかない

であるならば、誤解を招きやすいニュアンスは極力避けるべきかと思います

批判記事は誤解を招きやすいのでしないほうが賢明です

その点、神楽は配慮に欠けたと思います
改めて謝罪いたしますm(_ _)m




にちゃんは別にいいでしょう


そういうもんだし

ただ、ブログに乗りこんで荒らすのだけはやめてあげて下さい

あ、あとハゲてないし兆候も無いので大丈夫です
白髪が目立つようにはなりましたケドね^^;






この記事のURL | フリー話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。